京大志望、仮面浪人生の日記

京大合格を目指し体育系大学で浪人生活!

7/8(土)

ドフトエフスキーの小説に出てくる言葉で、曰く、『貨幣は鋳造された自由である』と。貨幣によってもたらされるものの正体は自由であると。しかし嫌われる勇気という本に出てくる言葉で、曰く、『自由とはすなわち貨幣とまではいえませんね?』と。

 

この二つの考えから私が考えた事は、鋳造された自由、対人関係における自由と両方必要だという事です。どちらか片方しか無くバランスが取れていないといけないのではないかと。

 

昨日のお勉強です

 

f:id:BraveAdler:20170709231731p:image

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする